実働部隊長から一言

  • 実働部隊長 鎌倉 孝之
    実働部隊長 鎌倉 孝之
  • 「日本一の鉄骨組み立て集団になる!」

    我々は常にこの目標を掲げ、
    社員全員で同じ方向を向き、日々精進しております。

     

    日々の仕事を行っていくうえで大切にしていることがあります。

  • 「安全性には妥協をしない!」

    施工の際に、万一事故があれば大惨事になりかねません。
    危機管理意識を高く持ち、計画段階から作業者の安全確保はもちろんのこと
    第三者への配慮も含め検討し、施工をしております。

  • 「確かな品質を確保!」

    専門工事業者として生きている者であれば、技術、品質、の結果が評価対象となります。
    価格や工期、お客様への対応はもちろんのことながら、何よりも品質を高く保てるよう努力しています。

「人とのつながりを大切に!」「人間力」

社員の教育には特に力を入れております。

 

教えるの語源は(愛しむ)
誰にも得て、不得手がある。
絶対に人を見捨てるようなことをしてはいけない。

 

個人が成長すれば、会社も成長する。という考えのもと、社員には自分で判断し行動できる人財になる教育を行っております。

 

夢なき者に理想なし
理想なき者に計画なし
計画なき者に実行なし
実行なき者に成功なし
故に夢なき者に成功なし

 

時に厳しいことをいうこともありますが、壁を乗り越えた先に未知なる第一歩が踏み出せ、必ず成長し、結果が出る。

 

当社は意味のない上下関係を作らず、フラットな空気の中で技術の伝授・習得に集中できるよう、
人財の育成という部分に会社として力を注いでいます。
簡単に覚えられる仕事ではありませんが、未経験者でも無理なく、
会社とともに成長できる環境を作っています。

 

 

【知識なり、才能なりは、必ずしも最高でなくてもいい。しかし、熱意だけは最高でなくてはならない】

 

実働部隊長 鎌倉 孝之